トップページ日記2018-04-16 > それがキミのアキレス腱なんだよブルマ王子!

それがキミのアキレス腱なんだよブルマ王子!

以前、Vリーグを一緒に見にいった柚木郁人氏から宮下遥の写真が大量に届く。ちょっとメールの事故があったので、見にいったのはかなり前なのだが、ようやく届いた。

見て唖然とする。全部で300枚くらい写真があるのに、顔がアップになってる写真が1枚もない。バストショットだって5枚もないくらいだ。全部狙っているのがボディライン。ブルマ中心。宮下遥はべつにセクシーなスタイルをしているわけではなく、ブルマファン的に大好物とは言えないはずのにその有様。300枚ほぼ全部だぜ。

スポーツ写真に物語性をもたせるのは邪道だと俺も思うけど、それは1周、2周まわってからの話でさ、とりあえず開幕戦なんだから、緊張している宮下のジブリ顔から押さえていこうよ。なんのために、300ミリの望遠もってきてるんだよ。キャラをつかまえるのは、寄って引いて、寄って引いて、って写真も小説も同じだよ。いいんだよ、全部の写真にブルマが映ってなくても……。

とりあえず、小説の練習する前に、写真の練習したほうがいいと思う。バレーボールの試合2時間撮影して、人物像が浮きあがってるくるような写真撮れるようにしたほうがいい。尻に寄るのはその後だ。向島の話を書きたかったが、あまりの衝撃でそんなことはどうでもよくなった。

【追記】
ブルマ氏から、「300ミリのレンズでも顔のアップは撮れなかった」との弁明が。うーむ、けっこうコートに近い席だったが、そんなものなのか。好意で送ってくれた写真をネタに、小説までディスってしまって申し訳ございませんでした。

でも、いくら写真を見ても、宮下遥が迫ってこず、柚木さんの視線ばかりが迫ってくるんだよなあ……。

カテゴリー: [日記] - 18:16:53

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章