トップページ日記2017-12-28 > くっきー礼賛

くっきー礼賛

20代のころ、さしてお笑いに関心がなかった俺に、『ごっつええ感じ』のビデオ(自分で編集したやつ。もちろんVHS)を渡してくれた友達がいる。「すげえよ。サタデーナイトライブのジョン・ベルーシみたいなんだ」。

そいつに久しぶりに連絡をして言ってやった。「野性爆弾のワールドチャネリング見たか? Amazonプライムに入ってない? いますぐ入れ。くっきーってあれ、四万十川料理学校のキャシー塚本だよ。兄貴でミスターベーターなんだよ。しかも、今田抜きの。断っておくが、ダウンタウンの重力から逃れられているという意味では、ホリケンと双璧だぜ。なにがすごいって、相方が見たこともないようなボンクラで、突っ込みはおろか、まともに進行もできない。ゲストはZ級アイドル、撮影はそのへんの路上。くっきー自身も、自分が一般受けしないルックスとセンスであることは熟知してて、三重苦、四重苦なのに、暴走するのをやめない。俺は泣いた。君も泣くだろう」

明日はついにドキュメンタル・シーズン4のファイナル。楽しみすぎる。

カテゴリー: [日記] - 01:00:28

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章