トップページ日記 > 2017-09-26

飽きる

外食も飽きるが、自分の料理も延々続くと飽きてくる。だいたい、そんなにレパートリーがない。クッキング作家(3食自作飯のエロ小説家)を目指しているが、週に1、2度は外の飯が食いたくなる。

しかし、忙しくて家から出られない。飲みにいくと長いし、生活のサイクルがおかしくなっているので、まっとうな飲み屋が開く前に寝酒を飲んでいたりする。昼飯にしても、わざわざ食いに出ると1時間半くらいは机の前から離れることになるので、気が進まない。

これはもう、料理のスキルをあげるしかない。いままでつくったことがなく、グラタンみたいにカロリーが高くないものをつくってみようと、筑前炊きにチャレンジ(ちょうどいいみりんがあったのだ)。前からつくってみたかったのだが、つくってみたかっただけで、べつに食べたくなかったことにつくってから気づく。日持ちするだろうからと大鍋いっぱいに……途方に暮れる。コンニャクとタケノコと干し椎茸はうまかったが、鶏肉とゴボウとニンジンはイマイチすぎた。なんで?

カテゴリー: [日記] - 15:43:00

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章