トップページ日記2017-07-25 > 悪夢

悪夢

1日に1度か2度は昼寝をするので、普通の人より夢を見る回数は多く、悪夢を見るのは慣れっこ、というかほとんど日課になっている。

しかし、さっきのやつはやばかった。シチュエーション、キャラクターとも夢とは思えないほど明瞭で、ストーリーは荒唐無稽なのに生々しいリアリティがあり、おまけに眼が覚めたら外は真っ暗という、実にいや~な感じ。久しぶりに目覚めで汗びっしょり。クーラーつけて寝ているから、普段そんなことはないのに。

生きてるうちにこれより恐ろしい夢を見ることはないだろうなと思ったが、たぶんそんなことはないだろうと思い直した。眼を開けてるときに見ないことを祈るばかり。

カテゴリー: [日記] - 20:47:12

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章