トップページ日記 > 2017-04-11

『良妻恋慕』(双葉文庫)13日発売!

なんと……双葉文庫で50冊目にあたるアニバーサリー作品!
そして、全著作150冊目の記念でもあったりします。
けっこう頑張ったよな、と思っても、官能小説で150冊書いたくらいじゃ全然自慢できないのは、誰のせいなのか……。
とにかく、すべてのキャリアを惜しみなく注ぎこんだ「明るく、楽しく、激しいエロス!」。ぜひ!

http://ur0.link/CNbG

テーマは野球選手の妻なんですが、高校時代から体育系の筋肉野郎に煮え湯を飲まされてきたポンコッツ3人組が寝取りに奔走します。私自身、野球選手とは間違っても気が合いそうにないですが、野球選手の妻っていいですよね。紗栄子とか……いや、すいません。いまパッと他に例が浮かばなかったんですが、紗栄子様じゃ別の種類のファムファタールになっちゃいますね。仲根かすみとか……その一点だけで、どうしても和田毅を応援できなかったのは私です。申し訳ない。そんなメジャーじゃなくても、地方局の女子アナとか、みんないい女を娶ってますよね。最近、週刊大衆かアサヒ芸能で「プロ野球選手の嫁」ってグラビア特集をやってたんですが、どっかいっちゃった……。

という感じで新刊をご紹介してきたわけですが、実はこの作品、ダブルヒロインもので、片一方は野球とはまったく関係ないキャリアレディ。タイトスーツ、メガネ、たわわな巨乳といういかにもなタイプなわけですが、そのぶん性癖とかシチュエーションとか懲りまくってて、担当者の反応はこちらに集中してました。こんなヒロイン像よくあるじゃん、と自分で書いておきながら俺はぶんむくれ。「戦力外通告を受けた野球選手の妻」のほうが画期的だよ。そんなの読んだことないもんね。もしかして、巨乳じゃなかったからリアクション薄かった?

カテゴリー: [日記] - 12:42:06

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章