トップページ日記2017-01-21 > チロリ

チロリ

外で飲んでて熱燗を頼み、電子レンジでチンされたやつが出てくるほどガッカリすることはないわけですが(そういう店のマスターに限ってウザい蘊蓄自慢だったりするわけですが)、ここは沖縄、なかなか旨い燗酒を飲ませる店にはあたりません。そもそもあんまり日本酒飲まないし、飲んでも冷やだし(もちろん例外はあるが希少)。

でまあ、自分ちで飲んだほうが早いので、安酒をお銚子に入れてお湯に浸けて燗してたわけですが、どうにもイマイチ感は否めず。アルミ製のチロリ(とおかん温度計)を買ってみたら、これがばっりちりなわけですよ。俺なんかが好きなのは、昔で言うところの2級酒、1級酒なので、ちょっとアルコールを飛ばし気味につけたほうがいいわけですね。これぞ、黄昏色のハイボールと並ぶ、東京っ子のソウルドリンク。なんかもう、業務用のおでん鍋が欲しくなってきた。

6~7年前、ちょっと北東北に住んでいたことがあり、彼の地ではどんな店に入っても、燗酒のつけ方が絶妙でした。まあ、東北の地酒あればこそなんですが、つけ方で日本酒はどこまでもおいしくなりますな。あ、どんな店って言っても、キャバでは頼んだことないですけどね。頼めばあったのかな?

カテゴリー: [日記] - 00:10:41

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章