トップページ日記2016-12-29 > 愛読誌は『週刊大衆』と『アサヒ芸能』なわけですが

愛読誌は『週刊大衆』と『アサヒ芸能』なわけですが

毎回毎回飽きもせず「抱きたい女優、女子アナベストテン」が載っていて、こっちも飽きずに読んでしまうわけです。で、おれも真似してやってみようかなと思いつき、ランキングを作りはじめたのですが、これが終わらない。コメントが延々と長くなる。だったら年末に合わせて1日ひとりカウントダウン形式で、とも思ったのですが、どう考えてもそんなことやってる場合じゃない。なのでサクッと、今年おれを熱くさせてくれた有名人ベストファイブ~!(ガチなのであんまり面白くないかも。いいんですけどね、高樹沙耶とか入れても。『沙耶のいる透視図』から延々と語っても)

第1位 本田翼

第2位 岸本セシル

第3位 石田ゆり子

第4位 中村静香

第5位 薬師丸ひろ子

1位と2位はノーコメント。とにかく好き。3位は『逃げ恥』で47歳の上目遣いに打ちのめされた。びっくりしたな、もう。この人、たけしの『3-4X10月』がデビューでしょ。台詞が1個もなかったやつ。4位は前に詳しく書いた。5位はリバイバル。30年ぶりに『Wの悲劇』を観て気絶しそうになった。『セーラー服と機関銃』は年に1回かならず観てるけど、『W』はあんまり好きじゃなかったのでロードショー以来。監督と脚本家がどんだけ生身の女に引きずりおろそうとしても天使。脱帽。

なんかこういうランキングつくると、官能小説家としての自分の限界がわかる気がする。正直恥ずかしいが、せっかく書いたので消さないでおこう。

新刊発売中!
『艶つや恋占い』(双葉文庫)http://urx.mobi/An97
『劣情』(幻冬舎アウトロー文庫)http://urx2.nu/AaJo
『愚妻』(実業之日本社文庫)http://urx.mobi/A6nZ

カテゴリー: [日記] - 05:45:23

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章