トップページ日記2016-12-14 > セクシー本棚祭り

セクシー本棚祭り

芳林堂書店 高田馬場店にて、官能文庫棚が大量増設中とか。
僕もミニ色紙を出してます。写真をアップできないのが残念ですが、睦月さん、八神さん、美野さん、葉月さんも出してて、けっこう壮観。ぜひ行ってみてください。

お店のホームページ http://www.horindo.co.jp/shops/takadanobaba/

10代から20代にかけて、高田馬場~早稲田は本当によく通った。名画座、ミニシアター、古本屋街、もちろん新刊書店の芳林堂さんにもよく立ち寄った。エスカレーターで3階まで上がるところですよね。懐かしい。20代半ばから30代にかけてはヘルスと性感によく行ったが、悶々としてるときも、スカッとしたあとも、本屋さんにはかならず立ち寄ったものだ。坂の上のマンションにある性感のさくらちゃんの言葉責め、マジすごかったなあ。最近の顔面偏差値が超高いオナクラギャルとは別格のスキルがあったが、まあ、オナクラも嫌いじゃないです。

話が大幅にそれてしまいましたが、昨今は官能文庫もセール的になかなか厳しく、こんなふうにフェアめいたことをしていただけるのは嬉しい限り。いくら書いたって読んでもらわけきゃしようがないし、読んでもらうためには買ってもらわなきゃしょうがないですからね。セクシー本棚祭りが盛りあがってくれることを、心から期待してます。

カテゴリー: [日記] - 23:23:26

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章