トップページ日記2016-10-23 > 『特選小説12月号』 400号記念スペシャル号

『特選小説12月号』 400号記念スペシャル号

座談会に参加してるんですけど、まあ、ひどい(俺の発言が)。なんかもう、バンド結成しました、みたいな写真だし(橘さんのグラサンとギターにやられた)。バンド名、「ゲスで金の亡者」しか思いつかないし。

でも、久しぶりにみなさんとじっくりお話できて楽しかったです。大柴さん、疲れてたなー。昔の悪童ぶりもどこへやら、写真の眼がショボショボだもんなー。眼が疲れますよね。同い年だからわかる。

葉月さんも、お疲れさま! わざわざ北海道からやってきて、こんな座談会に付き合わされたら、俺なら机ひっくり返すけどね(笑)。いやー、もうちょっとまともなこと話すつもりだったんだけど、前日の酒が完璧に残ってましたなあ……。

ちなみに、この4人の中で、喧嘩なんかしたことない根っからの平和主義者は俺だけですからね! 大柴さんは空手だし、葉月さんはキックボクシングだし、橘さんに至っては……(すごい武勇伝があるのだが、さすがに書けない)。

●追記●

○永田先生の「新姦紹介」で『いつわりの人妻』(竹書房文庫)が取りあげられています。

○サイン入り文庫プレゼントのコーナーに本を出してます。

○「夜空を焦がす」は絶好調連載中です。今回は第4回。城芽ハヤトさんのイラスト、今回もサイコー。

カテゴリー: [日記] - 06:47:56

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章