トップページ日記2016-05-12 > 史上最強のエロティック・コメディ

史上最強のエロチック・コメディ

と銘打たれた『その恋指南、マジですか?』(双葉文庫)が本日発売になります。
「Say-Ai-Collection」という、以前双葉文庫で出した作品の新装版シリーズでございます。カバーが明るく軽快なのは、若い人に読んでもらいたいからですね。
僕的には『桃色リクルートガール』と並ぶ、初期の代表作です。官能小説界の女帝が「史上最強」と帯につけるくらいですから、そうですよ、きっと(笑)。アマゾンリンク→http://ur0.link/tOX7

恋もセックスもお粗末な男を、伝説のバター犬が助太刀する物語です。

犬がしゃべって恋指南に性指南。

なにしろ100人の女に仕えたバター犬なので、クンニが得意なんですよ。

これを書いたのは2006年、まだデビューして2年目で、キャリアはないけど態度はでかいド新人のころだったんですけど、あの人を褒めない睦月さんが褒めてくれて、「俺が書くべきだった」と言われたのには感激しましたね。ということは、睦月さんの影響が強い作品ってことなんでしょう、いま思えば(笑)。まあ、狂ってますよね、バター犬がしゃべるとか。あのころ双葉文庫では狂った設定が一瞬流行って、お尻大好き橘真児氏が人間が椅子になる話とか書いてましたね。もう10年も前になるのか……。

あと、旧タイトルは『公園で萌えて』というんですが、アマゾンの作品レビューが最高なので、よろしかったらチェックしてみてください。http://ur0.link/tOXj

カテゴリー: [日記] - 10:00:03

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章