トップページ日記2011-10-29 > マドンナメイト初参戦

マドンナメイト初参戦

発売日の11月11日もじわじわと近づいてきて、カバーデザインも決まり、にわかに盛りあがりを見せる柚木郁人氏とのコラボ作品。
ふたりの作家で姉妹を分けて書くという、官能小説では珍しい試みです。

なんでこんな企画がもちあがったかっていうと、話だけなら去年からあったので、いまとなってはよく覚えてませんが、新しいことをやりたかったんでしょうねえ。
柚木さんはイノベーターなので、とにかく人と違ったことをやりたがりますから。

僕にとっては挑戦ですね。
マドンナメイトというポルノ専門文庫への初参戦もそうだし、ロリ凌辱というジャンルを書くのも初めてだし、その筋では第一人者と言っていい柚木さんと腕を競いあうというのもそうです。

かつてアンソロジーで諸先輩方を向こうにまわし、人気投票を仕掛けたこともありますが(結果は惨敗)、先輩にも挑み、後輩にも挑む。どんだけ挑みたいんだって思いますが、やっぱ切磋琢磨をしたいわけですよ。馴れあいじゃなくて作品で。

そして、波をおこしたいんですね。
マドンナメイトの編集長F氏と、繋げれば1枚絵になる素晴らしいカバーイラストを担当してくれた大柴宗平氏は、偶然にも同い年。みんな働き盛りでヘロヘロになってるわけですが(笑)、いましかないぞ俺たちがやるのは、という気分は共有されていると思います。

俺たちの時代、というものをつくっていかなければならないと。

時代は暗くなっていく一方で、出版不況もシリアスになっていく一方ですが、なんとか凌ぎきって、読者諸兄に熱い思いを届けたいと思ってるわけです。

発売日を刮目してお待ちください。

ちなみに、11月11日のサイン会で、柚木さんはセーラー服を配るそうです。なにを考えているのかさっぱりわかりません(笑)。だいたい、セーラー服って配るものなのでしょうか……。

僕の姉

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4576111493/ref=sr_1_1?ie=UTF8&redirect=true&s=books&qid=1319840245&sr=1-1

柚木さんの妹

http://www.amazon.co.jp/%E9%BA%97%E5%AC%A2%E5%A6%B9-%E9%AD%94%E8%99%90%E3%81%AE%E7%9B%A3%E7%A6%81%E5%AE%A4-%E3%83%9E%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%88%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%9F%9A%E6%9C%A8-%E9%83%81%E4%BA%BA/dp/4576111507/ref=pd_sim_b_1

カテゴリー: [日記] - 08:42:04

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章