トップページ日記2010-06-08 > 反省

反省

先輩風を吹かせる先輩が嫌いだ。

たまたま早く生まれたり、デビューが早かったりしただけで、偉そうなやつとか死んでほしいと心底思う。

幸運にも官能小説家にはそういう人はあんまりおらず、実るほど頭を垂れる稲穂かなみたいな人が多い。僕はそういう立派な人たちのお世話になっているので、いつか自分もそういうふうになれたらいいなーと思ってました。ただ、僕の下の世代の官能小説家って少なくて、どこの集いに行ってもまわりはみんな先輩だらけという状況が長らく続いておりました。

しかし、ついに……ついにそんな日がやってきたわけですよ! まわりはみんな後輩ばっかりというシチュエーションが! 

いやあ、舞いあがりましたねえー。

気がつけば、思いっきり先輩風吹かせてましたねー。

たまたま早く生まれたり、デビューが早かったりしただけで、超偉そうに説教とかしてたり。朝の6時まで(泣)。

ああ、思いだしただけで顔が赤くなる……。

ってゆーか、死にたい……。

みなさん、これに懲りずにまたお声をかけてください(無理だろうな……)。

カテゴリー: [日記] - 23:26:22

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章