トップページ日記 > 2010-05-07

打ち合わせ@神谷バー

神谷バーの2階は軽食レストランなので、昼間の打ち合わせによく使う。団体さんが入っているとうるさくて悲惨なことになるが、そうでもないと静かでいい。古めかしいところが好きなんでしょうね、僕は。味も昭和のままですから(笑)。背広着た偉い人が会議室で試食してメニュー決めてるようなチェーン店は好きじゃない。

で、まあ、それはいいのだが、プロットの打ち合わせなのにアイデアゼロ。出る寸前まで別の原稿でヒイヒイ言ってて、エロシーンを書いてたから約束の時間が迫っているのにオナニーなんかもしちゃったりして、頭の中はもう真っ白。

しかたなく、家から神谷バーまで行く間(徒歩5分)に考えようとしたが設定を思いついただけ、残りは話しながら考えることに。だが、映画のシナリオライター出身の僕には、人を前にするとどんどんアイデアを出したくなる強迫観念がある。映画の企画会議は、自信満々さと口数で勝負が決まるから、口から出まかせが得意なのである。出まかせがちょっとでも相手のツボに入れば、僕もそう思ってましたという感じで胸を張り、あとは物語を組み立てるのなんて算数みたいなものなので、頭なんて使わなくてもできちゃうのである(頭は本文書くときに使えばいい)。

結局、次作のプロットどころか次シリーズのアイデアまで出た。さすが俺……いや、ブレストに付き合っていただける編集者って本当に大事だなと、心から感謝する次第である。

カテゴリー: [日記] - 17:24:51

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章