トップページ日記2010-03-20 > ためらわなくてもイエス?

ためらわなくてもイエス?

買ったまま読んでいない本は無数にあるわけですが、山﨑マキコ著『ためらいもイエス』は去年からリビングのいちばん目立つところにカバーを見せて置いてあり、旅行にまで持っていったりしたが、いまだ1行も読んでいない。

しかし、タイトルがあまりにもツボなうえ、ためらってるアラサー女という話(たぶん)も好みであり、カバーで犬を抱えている女の子もなんとなく可愛くて、毎日カバーを見るたびに心豊かな気分になる。そのうち読もうというのが、なんか楽しい感じ? 女の子との待ちあわせの時間が延々延びていくみたいな。読むことためらってもイエス? とかひとりでボケたり。

で、まあ、驚いたわけですよ。今月発売の『特選小説』の巻頭フォトノベルを、山﨑マキコさんが書いてたから。エロにも興味あったんですね。なんかドキドキしながら読んでしまった……。

ああ、ためらうことなく「おま×こ」とか書いてる……。

ためらわなくちゃエロくないよ、と思ったり思わなかったり……。

次号も楽しみだ。

カテゴリー: [日記] - 01:48:52

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章