トップページ日記2010-02-18 > 雪が降るたびに思うのは

雪が降るたびに思うのは

こんな日はきっとキャバクラも閑古鳥で、行ったらモテモテなんじゃないか、ということだ。

実際に行くと、同じこと考えてる人がけっこういたりするのだが……。

窓の外を見るだにそわそわと落ち着かない。

カテゴリー: [日記] - 07:35:01

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章