トップページ日記 > 2009-06-10

ようやく悪夢が……

懸案の長編、ようやく脱稿。なんだかんだと言いつつ締め切りにすべりこみセーフ。しかし、日記を読み返したらホントこの1カ月半はテンパッていたようだ。しかし、喉元過ぎれば熱さは忘れる。1分前に原稿をメールで送信したばかりなのに、もう過去の作品の気分に。今年はこの先比較的楽になるはずなので、ちょっとウキウキ。まあ、遊んでる時間なんで皆無ですけど。もうちょっとでいいから、のんびり原稿を書いたり消したりしたいだけ。いま書いてるシーンが使えなかったらスケジュールがぶっ飛ぶというプレッシャーを背負って書くのと、ちょっと試しに書いてみるかというのを何度か繰り返せるのでは、ストレスが全然違うのである。

さて、とりあえずなにもかも放置してあった家事や事務を片づけて、犬をトリミングに連れていき、すべてを先送りしてきた打ち合わせや飲み会を解禁。積んでる本読んで、新作のプロットも至急練らなくちゃ。楽しい、楽しい。

あと今月の露出情報。

竹書房ラブロマン文庫から『おいしい人妻』が出ます。アガリ、最高。このところ高めの危険球ばかり投げていたような気がするので、久々にいつもの草凪調かも。

『特選小説』で長編連載開始。ちょっと本気出してます。いまこれ以上速い球投げられないストレートど真ん中。僕、ホントは変化球ピッチャーなんですけどね。連載なんでどっかで高速スライダーとか混ぜますよ(なんで野球のたとえばっかりなんだ)。同じ号では、牧村僚御大との対談もありますのでお楽しみに。あまりに内容が面白いので、6Pが8Pになったそうです。

そしてそして、『週刊大衆』では「ごっくん!好き妻」が好評連載中です。

よろしくお願いいたします。

カテゴリー: [日記] - 03:07:26

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章