トップページ日記2009-04-27 > 青春官能の巨匠

青春官能の巨匠

本日発売の「週刊大衆」に『ごっくん夢肌』が紹介されています。猿楽さん、いつもありがとうございます。前回の「抒情派エロスの天才」に続きまして、今回は「青春官能の巨匠」。いよいよ、褒め言葉にも詰まってきた雰囲気がなくもないですが(笑)、僕は褒められて伸びるタイプなので、これからもどんどん褒めてやってください。

でも、あれですね。『ごっくん夢肌』の主人公の男は50歳なんですけど、僕が書くとやっぱり「性春エロス」になっちゃうんですよね。僕自身、後厄の歳でも頭の中身は中3くらいですからね。50歳になっても青春のみなさま、ぜひご一読を。

あと「大衆」では、「ごっくん!好き妻」も好評連載中!
今回は35歳の熟妻が、セーラー服を着て薬師丸ひろ子の真似をしながら誘惑(笑)。
「か・い・か・ん」ってやつですね。
なんかもう、めちゃくちゃなことになってます。

GWの行楽のお供にはぜひ「週刊大衆」を! 行楽に行かない人は家で昼酒のお供に「週刊大衆」を!

カテゴリー: [日記] - 16:45:26

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章