トップページ日記2009-03-31 > 新刊予告

新刊予告

徳間文庫の新刊『お味しらべ。』が週末には書店さんに並ぶみたいです。

「ハニーフラッシュ!」のようなカバーイラストがとてもいいです。見かけたら、ぜひ手に取ってみてください。

下町官能シリーズ第4弾になる今回のテーマは、吉原。経験不足の女の子にソープテクを仕込んでいく男が主人公です。『夜の手習い』なんかでも書いてた筆責めもあり(今回はハケ)、いつもと違って、ちょいSなテイストかも。

そして「ソープ・ラブ」。これに関しては、他の官能作家の追従を許さないはず。17歳で初めて大門をくぐり、現在では徒歩圏内に居を構えて、お風呂遊びをするだけではなく、飯を食うのも酒を飲むのもパチンコを打つのも吉原のすぐ側ですからね。風俗情報誌の編集者やマニアの人のような詳しさはないですけど、江戸時代から連綿と続く色街の匂いは、山谷堀から隅田川へと流れてきて、いつだって僕の仕事場まで届いてます。

なんでも、ずっと校正を担当してくれている方(担当編集者とは別)が原稿を一読し、「この作家の人、いまがピークですね」とおっしゃっていたとか。

……あとは下っていくだけだったらやだな(笑)。

カテゴリー: [日記] - 08:00:08

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章