トップページ日記2008-08-21 > 肉の海

肉の海

雑誌『問題小説』9月号に「肉の海」という短編が掲載されます。
発売は……来週なのかな?
「愛と性を満たす官能小説10篇」のうちのひとつです。

拙作「肉の海」は、

体重80キロのソープ嬢と、DV癖のある40歳の官能小説家の、沖縄ふたり旅。

6月に行った沖縄取材での、いまのところ唯一の成果です。これが書けたのだから、行ってよかったとしか言いようがない。今後の創作活動の方針を決めるうえで、ある意味非常に重要な作品になりましたので、ぜひご一読を!

カテゴリー: [日記] - 16:09:10

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章