トップページ日記2008-08-18 > Prisoner of love

Prisoner of love

かなり遅れているが、昨日からこればっかり聴いている。宇多田ヒカルは好きなのでアルバム『HERT STATION』が出たときに買ってあり、この曲がテーマソングである長澤まさみが男に蹴っ飛ばされてるドラマも観ていた。DVとレズがテーマのドラマで、それによくマッチしたせつなくも激しい名曲だ。その前のシングルはエヴァンゲリオンのテーマソングだったし、ヒッキーも暗い話のテーマソングばっかり頼まれて大変だなーと思っていた(エヴァの曲も素晴らしい出来)。

でもこの曲、よくよく聞いてみると……恋に落ちた、あなたが好き、そばにいて、みたいなことしか歌われていない……恋愛の狂気とか、別れのつらさとか、ネガティブな事象はいっさい歌詞に出てこないで、ただただ幸福の絶頂。にもかかわらず、歌とメロディとアレンジは最初から最後まで感極まりっぱなし。身をよじって哀惜だけを歌いあげている。

……ものすごく変だ。聴くのをやめられない。

カテゴリー: [日記] - 11:15:43

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章