トップページ日記2008-06-28 > サンケイスポーツ『性ノンフィクション書き方講座in東京』

サンケイスポーツ『性ノンフィクション書き方講座in東京』

6月に大阪でやったばかりなのに今度は東京です。
詳細は上の「イベント」コーナーを見ていただきたいわけですが、どうして僕が出る日だけ3人なのかというと、橘さんと僕でかけあい漫才をするからです(漫才は嘘)。なぜそんなことになったのかというと、大阪での僕の講義があまりにもふがいなく、サンスポの人がひとりじゃ不安になり、橘先生のご助力を扇ぐことになったわけでこざいます(泣)。

とはいえ、フランス書院と二見書房をまたにかける人気作家の橘さんを引っ張りだすことに成功しただけでも、僕の講義がふがいなかった甲斐があったというもの。岩井志麻子もびっくりのプライヴェートを隠しもつ橘先生だけに(だって本当に中学校の先生だったんですよ。ロリ小説書いてるのに……)、どんなお話をしていただけるのかいまからとても楽しみです。

そうそう、そういえば大阪で睦月さんに言われたことを思いだしました。「講演のコツは話がつまったら質問コーナーにしちゃうことだよ。で、質問からまた話をふくらませていけばいいんだ」。なるほど、さすがに場慣れされている方の意見には説得力があります。ならば……と僕は考えました。最初から質問コーナーにしてしまってはどうか? いやいや、いっそ講義が始まる前から質問を集めてしまえばいいのではないか、と。

というわけで、質問大募集します。真面目な技術論から、業界のあやしい噂話まで、どんなむちゃぶりでもOK! 当日も質問は受けつけますが、むちゃぶりは禁止にします。急にビーンボール投げられるとよけそこねて大ケガしますから。『ダウンタウンのガキのつかいやあらへんで』のフリートークコーナーみたいな感じでやりたいので(もちろん僕が浜ちゃん役)、↓までメールください。

kusanagiyuu_2008@mail.goo.ne.jp

ちなみにこの文章は橘さんになにひとつ相談せずに書いてるので、橘さんが難色を示した場合は即刻ボツになることをあらかじめお断りしておきます(質問には僕が答えます)。

カテゴリー: [日記] - 16:53:08

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章