トップページ日記 > 2008-06-24

眼精疲労

眼が痛くてしようがない。

10数時間ぶっ通しで原稿を書いても眼と手にはこないほうだし(肩・首・腰にくる)、そもそも最近はプロットと連載くらいしか書いていないのに、なぜそんなことになっているかというと、麻雀ゲームばかりやっているせいだ。

ギャンブルをやらないのが僕のほとんど唯一と言っていい美徳で(最近はちょっとパチンコやったりしていたが、あれはチェ・ジュウが可愛いから)、もちろん麻雀だってやったことはなく、「ギャンブルが人生じゃない、人生がギャンルだ」というのが座右の銘であったりもするのだけれど、麻雀の会に誘われたのである。

メンバーは官能小説家の諸先輩と編集者で、ジャンケンだろうか酒量だろうが射精回数だろうが負けるわけにはいかない面々なのに(執筆量とか部数で勝とうよ……)、いくらゲームで練習してもリーチをしないとあがれない。

しかもゲームだと、機械が勝手に「ポン」とか「チー」とか「リーチ」などと教えてくれるが、卓を囲めば誰もそんなことを言ってくれない。

敗戦濃厚だ。

誰か3日で麻雀の達人になる方法があったら教えてください(色川武大でも読んだら勝てるようになるかと思ったが、探して出てきたのが『狂人日記』だけだったのでやめた)。

カテゴリー: [日記] - 07:27:23

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章