トップページ日記2008-05-31 > 那覇から日記(2)

那覇日記(2)

連日の暴飲暴食でいよいよ体調が悪くなってきました。次に沖縄に来るときは飲み屋街の隣ではなく、リゾートホテルにしようと固く決意。せっかくだから海が見たいと昨日読谷・残波岬まで行ってきたのですが、僕は運転免許をもっていないので、移動はタクシー。運ちゃんを待たせていてはゆっくりと海を眺めていることもできず、全然のんびりできなかったよ! しかも、東京のタクシーはわざと道間違えて遠まわりするけど、沖縄じゃナチュラルに間違える! かわいげはあるけど……松山のキャバクラとか、桜坂のおばぁスナックでさんざんカモられてるんだから、タクシーくらいはしっかりしてほしい。

とはいえ、那覇から読谷に北上する国道58号線の景色には衝撃を受けました。
道の両側が基地ばっかり。
日本はまだアメリカに占領されたままなんだなと実感。
読谷村はものすごくいいところで、そのうちなにかの間違いで大金が入ったら別荘をもちたいと思ったくらいですが、空港からこの道を通っていくと思うと、ぞっとしてしまいます。

でも、読谷村よかったなあ。そもそも、名前がいいですよね。よみたんそん。沖縄は名前が可愛いところが多くてかなり和む。ちゃたん、いとまん、きゃらみさき……。

ところで、今夜は東京から客が来て、沖縄料理を食べまくる会を開く予定なんですが、私はもう沖縄料理にすっかり飽きてしまいました。うまい店いっぱい知ってるからまかせとけとか言ったものの、そんなのもう全部2回ずつ行っちゃったので、かなりうんざり。チャンプルとか沖縄そばとかテビチの入ったおでんとか、見たくもない。昨日食べたイカスミのソーメンチャンプル、最高にうまかったけど、今日はもういいや。ああ、できることなら泡盛も飲みたくない。
……どうしよう。

カテゴリー: [日記] - 14:08:45

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章