トップページ日記2007-06-11 > ごっくん! 熟妻

『ごっくん! 熟妻』

さて、毎週月曜日のお楽しみ、みなさん「週刊大衆」はもうお読みいただけましたでしょうか?
まだの人は、書店やコンビニやキヨスクへいますぐダッシュ!
僕の連載『ごっくん! 熟妻』もついにラストの第6章へ突入し、あと10回で終わってしまいます。章が変われば新たな気分で読めるタイプの小説なので、いままで読み逃していた方もぜひ今週から読んでみてください。

内容を多少解説しますと、文房具メーカーの駄目新人・能勢耕一は、いままで上司の人妻や社長の愛人と次々ねんごろな関係になり、とってもおいしい思いをしてきました。ですがこの6章では、ついに未婚の女にアタックです。ターゲットは新たな上司になった女課長!
タイトスーツが似合うキャリアウーマン、というのは僕が得意中の得意にしている、というか好きで好きでたまらない設定なので、これはもうぜひ読んでもらいたいです。

しかも、川上千尋さんのイラストがいい!
髪がベリーショートでめがねが似合う三十女、という官能小説ではちょっとレアなタイプのヒロインを、イメージ通りに描いてくれています。今回は顔だけですが、彼女がこれからあんなこともこんなこともするのかと思うと、テキストを書いてるこっちの股間も熱くなってきますよ。なんだったら立ち読みでもいいので、川上さんのイラストだけでも見てください。

ちなみに川上さんは、妙齢のものすごい美人で、「淑やか」を絵に描いたような人です。マジです。
天は二物を与えることってあるんですねー。あ、ゴマすってるわけじゃないですよ。川上さんはパソコンも携帯電話も持っていない、いまどき珍しいローテク人間なので(カッコいい!)、ネットでなにを書いても読むわけないですから。

というわけで、『ごっくん! 熟妻』、よろしくお願いします!

カテゴリー: [日記] - 18:24:34

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章