トップページ > 日記

日記

日記/2017-07-23

格闘技の街

つい最近、近所に山本KIDがジムを立ちあげたらしい(クレイジービー糸満)。山本美優の総合リベンジのためにトレーニング中とか。昔から好きなんだよなあ、山本美優。RIZINでの鮮やかな負けっぷりも記憶に新しい。そのうち山本聖子も来るのだろうか。ということは、オフになればダルビッシュも。紗栄子は……来ないだろうけど(当たり前だ)。このあたりはエネルギーをもてあましてる若い連中が多いので、鍛えあげて世界に羽ばたかせてやってほしいものです。

思えば、浅草も格闘技の街で、ランニング中のイカつい兄ちゃんとよくすれ違った。住んでたマンションの隣はシーザージムだったし、駅前には極真の道場があったし、観音裏には言わずと知れたアニマル浜口ジムがあって、京子ちゃんはみんなのアイドルだった。当時は、ターザン後藤一派の浅草ファイト倶楽部まであったからね(いまは京島。すげえ)。

カテゴリー: [日記] - 09:53:19

日記/2017-07-22

特選小説9月号

「あやまちは夜にしか起こらないから」連載第2回が掲載されています。
表紙イラストのシズル感がいいですね。

永田先生の「新姦紹介」では、『欲望狂い咲きストリート』が紹介されています。
いつもありがとうございます。

カテゴリー: [日記] - 15:46:48

日記/2017-07-19

なんだかなー

巷には「男っていうのは~、女っていうのは~」という言説があふれている。巷にあふているものはそれだけじゃないので別にどうだっていいんだけど、そういうことを言ってるやつが官能小説家を名乗ってると、いかがなものかと思わずにいられない。

まあ、たいていの場合、何冊か著作があってもすでに発注がなくなった元官能小説家なのだが、そのサブい経歴を免罪符にして、「わたしはセックスの専門家です」みたいな顔で発言しているのを見ると反吐が出る。もう一回言う、ゲロ吐きそうだ。

小説というのは、男とか女とか、国籍がどことか肌の色がどうとか、金があるとかないとか、そういうことからはじかれた孤立無援の人間が、同種の人間に対して発するメディアなのである。男がどうとか、女がどうとか言ってるやつは、政治結社でも組織すればいいのだ(できるわけないけど)。本気でくだらねえな。そういうやつが書いてるエロ小説をもってきてみろよ、と思う。そのうち、個人名をあげてコテンパンに叩いてやるからな。エロ小説というものの社会的功罪はあるにしろ、おまえらは技術的にゼロだ。センスもない。読者をナメてる。屁理屈言ってないで、いますぐ消えてほしい。

それにしても、女っていうのは(あえて言う。クレームがついたら即刻固有名詞を出す用意がある)、どうして昔付き合っていた男についてあんなに悪し様に言えるのだろう? 人間性を疑う。男が同じこと言ったら、同性も引くよ。まあ、そんなクソ女に引っかかったおまえが悪いとしか言い様がないですがね。

カテゴリー: [日記] - 00:48:38

日記/2017-07-18

プロ野球選手の妻たち

テレビでやってましたね。まあ、面白いから観ちゃうんだけど、やっぱ戦力外通告のやつのほうが面白いね。崖っぷち感があって。

戦力外通告を受けた選手の妻たち→http://ur0.work/EMf0

カテゴリー: [日記] - 20:35:34

日記/2017-07-17

バレーボール

全日本女子がブラジルを撃破したらしい。しかし、録画してあった試合を見たら、宮下の姿がコートにない。佐藤美弥は全然悪くなかったが、やっぱ宮下じゃないと俺的には……。古賀とのコンビネーションなんだろうか? 古賀は絶好調だったし。

それにしても中田久美の存在感はすごかった。美貌は衰えたけど、カッコいいなあ。

カテゴリー: [日記] - 14:26:39

日記/2017-07-14

デパートガールっていいよね

最近全然行ってないけど、デパートガールは憧れですよね。1階の美容部員はキラキラしすぎてるし、販売部員はなにか売りつけられそうだから、場違いなおっさんにもやさしい受付嬢とエレベーターガールが好きなんですが、そういやエレベーターガールってまだいるんでしょうか。俺の知ってるエレベーターガールは、妙に澄ました感じか、牧歌的なタイプに大別されますけど、いないのかなあ、もう。コストカッターが、いちばん最初に手をつけそうなところだもんなあ。

ところで、デパートのことを「百貨店」って言う人って、練れてる感じがしますよね。テレビ局のことを「局」って言う感じ? ちょっと違うな。吉原のことを「ナカ」って言う感じ?(江戸時代かよ) 路上で寝ることをアオカン?(どんどん離れていく) 喫茶店をカフェ?(俺は喫茶店しか行かないが、ウエイトレスはカフェのが可愛い気がして、とても悔しい) 

カテゴリー: [日記] - 11:16:03

日記/2017-07-12

『煽情のデパートガール 』 (双葉文庫) 明日発売!

『微熱デパート』のSay-Ai-Collectionによる復刻版です。東克美さんのカバーイラストが素敵。

http://urx2.nu/EFma

書いたのはもう13年も前ですね。デビュー2作目で、これが増刷になって軌道に乗った記念すべき作品。なんか勢いがあった。これのあとが『桃色リクルートガール』だし。まあ、勢いはいまでもありますけどね。昔の作品を褒められると、いまのが全然いいだろ、といじけた気分になりますけど、まあ、いまとは違う意味でいろいろ考えて書いていたってことでしょう。俺は振り返らずにいきますが、お読みでない方はぜひ。

ところで、昨日テレビの修理が来ました。「延長保証は入ってますか?」と訊かれたので、「自慢じゃねえですが、人生に保険を掛けたことは1度もねえです」と胸を張って答える。「でも、念のためショップさんに確認してみますね」としつこいので、いいだろう、俺の生き様を確認してくれと悠然と構えていたところ、なんと延長保証に入っていたことが発覚。店が勝手に入れていたのである。保険料が販売価格に組みこまれていたのである。

修理代が2万とかだったので思わずニヤケてしまったが、ちょっと待て。じゃあ、先月修理した冷蔵庫も勝手に延長保証だったんじゃねえの? と納得いかない気分に。家電を修理する際は、購入したショップへの確認をお忘れなく。

カテゴリー: [日記] - 08:47:48

日記/2017-07-11

これも呪いなのか?

メールが届かない事故が多発中。とくにフリーメール同士だとやばい。俺のは元フリーメールで、いまは月に何百円か払ってるからフリーでもなんでもないのだが、アドレスが元のままなのでいかにもフリーっぽい。

調べたところ、サーバー等がスパムメールをはじく機能を強めているので、メールが消滅する事故はよくある話らしい。対策として有効なのは、別の手段でメールを送った旨を伝えることだというが、無理だろ……。昔のファックスか? そういえば以前、執筆依頼を一斉ファックスして電話もしない伝説の編集者がいたが、メールの確認をSNSでとか面倒くさすぎる。

ってゆーか、返信がこないからすっかり嫌われているだろうと思っていたあのメールも、あのメールも、あのメールも、消滅事故に遭っているだけなのか……。

カテゴリー: [日記] - 13:28:01

日記/2017-07-10

なにかの呪いなのか?

リビングの液晶テレビが壊れる。今年に入ってからいろんなものが壊れてばかり。まずパソコン2台、オーディオ、スピーカーの初期不良、冷蔵庫、ガス台、そしてテレビだ。

買って3年も経ってないのに、いきなり観ているとき電源が落ちるだろうか。テレビって普通、だんだんおかしくなっていくものじゃないのか。46インチなので、ひとりで動かすのも難儀だし、もう面倒くさいから捨ててやろうか。

次はクーラーなのか? なんか最近効きがイマイチだぞ。クーラーが壊れたら、俺はもう家出する。

カテゴリー: [日記] - 13:10:12

日記/2017-07-08

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章