トップページ

草凪優WEBへようこそ !

ここは官能小説家・草凪優の新刊案内、掲載情報をお知らせするサイトです。
アダルト関係の情報、リンク等も含まれておりますので、未成年者および興味のない方は閲覧をご遠慮ください。

ニュース

新刊 2019年

雑誌(短編)

連載

最新の日記

日記/2019-09-16

やっぱ負けるのはものすごくつらい。

崇高な敗北とか書いてた数日前の自分を殴ってやりたい。今夜の韓国戦は、もう……。

中田久美はロシア戦に負けたあと「このチームにはコート上のリーダーがいない」と言っていたらしいが、実際のところはリーダーどころか、ルーキーと控えとロートルしかいない。それでも、ルーキーからは躍動感を、控えからは執念を、ロートルからは老獪さを絞りだし、なんとか粘り勝ちにもっていこうとする姿に涙が出た。最後の最後まで諦めなかっただけに、負けて本当にがっくりきた。マンガだったら絶対に逆転勝ちの展開だ。つまり波は来ていたわけで、せめて第4セットはとらせてやりたかったなあ。現実はかくも厳しく、残酷だということだけをつくづく思い知らされた。

カテゴリー: [日記] - 23:18:31

日記/2019-09-14

まさかの仕上がり

女子バレー、長岡は復帰の目処が立たず、黒後は開幕直前に故障、理由はわからないが海外組のセッターふたりが呼ばれないという満身創痍の状況の中、どうせ見所は宮下遥がショートカットに戻したことくらいで、ドミニカにも負けるんだろうなと思ってたら、グダグダだったネーションズリーグとは見違えるほどよくなっていた。

前半、佐藤のトスまわしは冴えていた。ふてぶてしささえ感じるくらいだから成長したんだろうけど、追いこまれるとなあ……あとは経験か。修羅場が似合うセッターになってほしい。

長岡/富永ほど機能していたとは言いがたいものの、宮下/長内の2枚替えは今後に期待がもてそう。交代直後、長内一辺倒だったのにはさすがに驚いたが、まあ中田の指示だろう。それにしても、古賀、石井と合わないなあ。なんとかならないのだろうか?

カテゴリー: [日記] - 23:32:00

ページ管理者:草凪 優
イラスト:小玉 英章